夏のアウトドア 海水浴

海水浴は夏のアウトドアの代表です。アウトドアが嫌いな人も海は好きな場合があるでしょう。あの広々とした開放感と青い空は海独特のものです。今回はおすすめの海水浴場とともに海の魅力をお伝えします。

海水浴はまず浮き輪やビーチボールを持参しましょう。海に行くのはカップルや家族も楽しいですが、友だち4人以上とグループで行くのが盛り上がります。車に乗って海岸線を走るだけでテンションがあがります。

海に行くと日焼けが気になる人は日焼け対策もおこなってください。赤くなったり、皮がむけたり悲惨なことになるので注意しましょう。サングラスも必須です。

海水浴場で有名なのは関東では、神奈川県の由比ガ浜でしょう。今年から音楽や飲酒などの規制が厳しくなって安心して行くことができます。鎌倉に近いので、大仏や小町通りを散策することもできます。江ノ島の方にも海水浴場があり、賑わいます。また逗子もおすすめです。交通の便がよく、都心から電車でもすぐいけます。

ちょっと足を伸ばしてもいい方は三浦海岸も人気の海水浴場です。おしゃれなカフェなど葉山の雰囲気も素敵です。そして新潟にも美しい日本海の海水浴場があります。

そして関西のおすすめ海水浴場はまず和歌山県の白浜でしょう。日本のハワイとも言われ、白い砂浜が有名です。アドベンチャーワールドや千畳敷などの観光地も近くにあり、黒潮市場などで海鮮を食べることもできます。和歌山方面は一車線でとっても渋滞するので、海水浴シーズンは気をつけましょう。

さらに兵庫県の須磨海水浴場は小さいですが便利なところにあります。さらに天橋立の海水浴場も日本三景のなか遊べて贅沢です。

海水浴は毎年行く人と全然行かない人に分かれると思いますが、一年に一回は行ったほうがいいと思います。とっても気持ちいいですし、ストレス発散になります。ゆっくりと海水浴を楽しんでパワーをチャージしてください。若い時はいっぱい遊びましょう。